清水と森の美郷で風を楽しむ!! 競輪場外車券売場 サテライト六郷

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

競輪場外車券売場 サテライト六郷

お電話でのお問い合わせ 0187-84-4888

秋田県仙北郡美郷町六郷 字古館南6 

本文のエリアです。

レース情報/イベント情報

レース展望a prospect

富山競輪開設66 周年記念・瑞峰立山賞争奪戦(GⅢ)が6 月24 日~27 日に開催される!浅井康太、武田豊樹、村上義弘のSS班3名に、郡司浩平、竹内雄作、三谷竜生、山田英明と今まさに注目の旬な機動型がそろった! 

 各地区からG戦線で存在感を示している健脚がそろい熾烈なV争い。優勝候補は五指に余るが、安定感でリードしている浅井康太がVに一番近いとみた。3月ウィナーズカップで落車した浅井に後遺症は見られない。4月高知記念❶❶④1着はめずらしくGⅢで優参を外したものの、浅井らしい走りは披露していたし、京王閣ダービー❽3①❸着。決勝は逃げた深谷の番手回りをVに結び付けられなかったが、最終4角で内に包まれるピンチを切り抜けた二次予選は、輪界を代表するオールラウンダーならではだった。自力でもVを取れるだけの機動力を備えているが、連係実績の豊富な竹内雄作と同乗なら前を任せてVを狙おう。先行力なら輪界で一、二を争う竹内。今年は名古屋ダービーで決勝進出、当所の共同杯(GⅡ)で優勝した昨年ほどの勢いは感じられないものの、3月ウィナーズカップの初日特選では平原康多、武田豊樹、原田研太朗らの強豪を撃破していて、やはり自力攻撃の破壊力は相当なレベルだ。共同杯で逃げ切ってビッグ初Vを果たしたゲンのいいバンクなだけに、主導権さえ握れば浅井と好勝負に持ち込める。

オートレース篠原睦選手スペシャルトークショー‼

プロサイクルショップ【ベンガ】好評!!営業中!!

2017年 4月~6月の開催日程

PR

ページトップへ